2018年 11月 25日
儀礼用のナイフ



アフリカにはいろいろな形のナイフがあるが、
初めて見つけた形。

武器というより、儀礼用のナイフであり、
権力者の力を示すために出されるものらしい。

どうしたら、こんな形のデザインが出てくるのか、
驚くべきブレードのフォルムであり、
アフリカならではの発想だろう。



儀礼用のナイフ_e0111789_11275963.jpg
儀礼用のナイフ_e0111789_11315702.jpg

儀礼用のナイフ_e0111789_11275965.jpg



反対側。サビの痕が多いので、こちらは裏側にしたほうがよい。

儀礼用のナイフ_e0111789_11275934.jpg


儀礼用のナイフ_e0111789_11372611.jpg
儀礼用のナイフ_e0111789_11372619.jpg






取っ手部分が真鍮で、鉄と真鍮の取り合わせってとこも、ポイント。
少し、緑青ついてます。

儀礼用のナイフ_e0111789_11372587.jpg




こちら、真ん中の部分、親指を置いたであろう場所がすり減っています。
けっこう使われた感あります。
儀礼用のナイフ_e0111789_11372535.jpg
儀礼用のナイフ_e0111789_11372640.jpg
儀礼用のナイフ_e0111789_11372507.jpg


こういうオブジェって、本当モダンアートだな〜って思うのです。
現代空間に飾ってこそ映えるオブジェ。




コンゴ民主共和国 モンゴ族。






高さ24.7cm 幅22cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2018-11-25 12:00 | Comments(0)


<< 売約済みの品      18世紀のバケツ >>