2018年 12月 06日
白の直方体


8日、9日はantique & brocante Mejiro に出店いたしますので、
お店はお休みとなります。
明日7日は準備のために、午後5時で閉店させていただきます。

皆さまのご来場お待ちしております。



四角いもの好きの白の箱。

iron stone ware の器で、四角いのはあまりないでしょう。


e0111789_10372993.jpg
e0111789_10372999.jpg
e0111789_10372991.jpg
e0111789_10373457.jpg
e0111789_10381244.jpg


両脇に傷があります。擦った跡ですね。

e0111789_10385259.jpg



実はここで、種明かし。

これには蓋があるのです。
私としては、この白の胴体だけで使いたいと思うほうなのですが、
元々は蓋つきで使われていたもの。
オリジナルの状態はこれ。

e0111789_10404093.jpg


ちゃんと下げて、持ち運べるように作られている。
多分、医療用などのものだと推測しますが。

e0111789_10405220.jpg
e0111789_10404878.jpg

この部分で擦れていたのですね。
e0111789_10404480.jpg


フランスのもの。
longwy このマークは1880~1939 のもの。

あと、蓋にも、A T PARIS との刻印があります。

e0111789_10432742.jpg


胴体にはにゅうが1本。

e0111789_10433039.jpg



蓋なしで、使うのもけっこう。
蓋も使ってもけっこう。

使い方は買った人の思いのままです。



胴体部分 20.3cm x 13.0cm 高さ10.0cm ¥12,000







by muntkidy | 2018-12-06 12:00 | Comments(0)


<< いよいよ明日      17世紀のピューター >>