2018年 12月 13日
水牛の角皿とコップ


15日土曜日、都合により、午後5時で閉店させていただきます。
ご来店予定のお客さま、早い時間にお願いいたします。

16日日曜日は大江戸骨董市に出店いたしますので、
お店は午後4時からの開店となります。



水牛の角で作られたもの、
コップやスプーンなどは多いのですが、
皿は珍しい。

ベルギーで見つけました。

直径15cm弱の大きさもある角って、特大ですが、
熱を当てて、平らに作ってるんですね。
綺麗に成型されています。

e0111789_10272135.jpg
e0111789_10272129.jpg
e0111789_10272169.jpg
e0111789_10272048.jpg



コップはイギリスより。

ちょっと口を作ったような感じになってて、そこが面白かったもの。右。

左は端正なバランスの良い典型的なもの。



e0111789_10325922.jpg
右から。
これも口はあえて、作ったんだろうな〜と思います。
片口です。

e0111789_10341236.jpg
e0111789_10341148.jpg
e0111789_10341101.jpg
e0111789_10341137.jpg
e0111789_10341260.jpg

花器にいいですね。

口をうまく生かして挿していただきたいかを。

ただ、そのままでは漏れますので、落としが必要になります。

水牛の品、古いものは、経年変化で継ぎ目の部分から漏れてくるものが多いです。
錆漆で埋めることも可能です。


左。

e0111789_10341268.jpg
e0111789_10341110.jpg
e0111789_10341127.jpg

こちらは底を樹脂みたいなものでつなぎ目を補修してあります。漏れません。




皿 直径14.8cm 持ち手を含めた長さ18.3cm ¥6,000
口付きコップ 高さ13.4cm 口径8.5cm    (Sold). ありがとうございました。
シンプルコップ 高さ11.cm 口径7.4cm   ¥6,000






by muntkidy | 2018-12-13 12:00 | Comments(0)


<< テレムの小像      チェックのブランケット >>