2018年 12月 19日
東欧のイコン


年末年始のお休みは、29日(土)〜 1月4日(金)とさせていただきます。
年内は28日まで。年始は5日土曜日に初売りとなります。




今年も残すところ2週間もないなんて、実感ないっす。
クリスマス気分つうのも、昔はもっとあった気がするんだけど、
なんなんでしょう、これは年のせいなのか。
世の中のせいなのか、みんななのか。どうなんでしょ。



ということで、
キリスト教ものを今週はいってみましょう。


洋物目白の展示会で売れなかったののよね。とほほ。

とはいえ、いいものはずっと持っておいていいものなので、気にしません。




東欧のイコン、回り朽ち果ててますが、大事なところは残ってまして、
大きさも小さめになり、返って、飾りやすいいいナリになっていると思います。

e0111789_10114184.jpg
e0111789_10114292.jpg



この裏を見てほしい。
虫喰いがすごい。ここまでだと圧巻では?

e0111789_10114280.jpg



それだけでない、絵の魅力。



まずつぶらな瞳のキリストさま。
e0111789_10114220.jpg


この手のタッチが私の好み。
e0111789_10114145.jpg


そして、色使い。

グリーン、ブルーの取り合わせは、あまり見かけない気がします。

e0111789_10114211.jpg




時代は18世紀はあるでしょう。
はっきりはしませんが、17世紀末ぐらいはあるのかもしれません。

崇めるキリストさまというよりは、
寄り添ってくれるキリストさまです。



25cm x 16.5cm お値段お問い合わせ下さいませ。





 









by muntkidy | 2018-12-19 12:00 | Comments(2)
Commented by 平井厚子 at 2018-12-19 16:15 x
こんにちは。
手のタッチ、表現が仏画みたいで面白いですね。
素敵なイコンです。
Commented by muntkidy at 2018-12-19 17:33
平井さま

ありがとうございます。
そうですよね。祈りの対象で描かれるものは
似てくるのかもしれません。


<< 壜の中のキリストさま      本日は火曜日 >>