2019年 01月 24日
出どころわからず



どこのかわからない片口を2点。

東北かな〜と思ってますが。

左は信州、松代(まつしろ)の可能性もあり。

どちらもいい民藝の器です。

e0111789_10303878.jpg

右から。


大ぶりの鉢サイズですが、薄めの作りで、
しなやかさがあります。
e0111789_10324265.jpg
e0111789_10333351.jpg
e0111789_10324215.jpg
e0111789_10431528.jpg
e0111789_10324271.jpg
e0111789_10324203.jpg





左は海鼠釉が白めに上がって、ちょうどいい感じです。
小さめですが、少し重め。
グリッと力強さあります。

e0111789_10342728.jpg

e0111789_10342835.jpg
e0111789_10342804.jpg

釉がぼってり。

e0111789_10383033.jpg
e0111789_10385474.jpg



どちらも、高台側がとても魅力的なナリをしてますね。





大 直径23cm 高さ10.7cm ¥12,000
小 直径16cm 高さ8.4cm  (Sold) ありがとうございました。









by muntkidy | 2019-01-24 12:00 | Comments(0)


<< 小さな腕輪      樹皮の箕(み) >>