2019年 03月 09日
タイの籃胎漆器


本日は12時半からの開店となります。



11日月曜から、19日火曜まで、ヨーロッパに短い仕入れに出かけてきます。
お店はお休みとなります。





花生け用にいい器の類は、なかなか紹介できない。

これもそう。

活けてこそ映えると思うと、撮影、紹介してませんでした。


普通のおけタイプの籠。
太めに割いた竹を編んだ籠に黒漆。
タイの漆です。


日本の工芸と違い、おおらかさがあります。


アップめから。


e0111789_15271601.jpg

e0111789_15264020.jpg
e0111789_15264099.jpg
e0111789_15263938.jpg
e0111789_15263966.jpg
e0111789_15263961.jpg

e0111789_15271670.jpg
e0111789_15271664.jpg



おおらかな、ざっくり感。

緊張せずに受け入れてくれそうですが、
口が広いので、意外にテクニックいるのかな〜




高さ17.5cm 直径14cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2019-03-09 12:00 | Comments(1)
Commented at 2019-03-09 12:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 縞瑪瑙のネックレス      アルミの急須 >>