2019年 05月 23日
石のビーズ


26日、日曜日は大江戸骨董市に出店いたします。


今日も1日いい日になりますよう。
天気でよかったな〜





本日はこちら。

アフリカ サハラ沙漠から発掘される古代ビーズ。
繋いで、マリの人々の装飾品として身につけられていたものです。
めのう系の石で、石器時代のものと言われています。

白から、ベージュ、オレンジ系と色の階層がとても綺麗。

艶のないマットな肌も、他の瑪瑙のビーズとは違って、
ワイルドな魅力があって、素敵なのよね。

かっこいいビーズです。

e0111789_11165915.jpg


e0111789_11165982.jpg
e0111789_11165910.jpg
e0111789_11165973.jpg


直径21mm~28mm のビーズ が119粒 連なっています。
全長約70cm  (Sold) ありがとうございました。



by muntkidy | 2019-05-23 12:00 | Comments(0)


<< 黄と焦茶のコンビ      黒い見立て盃 >>