2019年 06月 12日
アノニマスな抽象画



いろいろと、新しい品がまた入荷しています。


さっそく行ってみましょう。こちら。


絵として描かれたものではないのだが、抽象画に見えるもの。

北アフリカで、コーランを学ぶために使われてきたコーランボード、
ノートの役割で使われたタブレット、板です。

最近は作品として絵を描いているものも多いのですが、
これは実際に、小さな子供たちが学ぶために字や絵を書いた板です。

両面どちらにも書かれています。



秀逸な抽象画になってると思うのだ。
名もない人が描いた絵ですね。



穴があるのは紐をつけて、引っ掛けて下げていたから。
ここを使って、壁に掛けられます。


e0111789_10225909.jpg
e0111789_10230043.jpg


穴があるのを上とすると、上下はこう↑だけど、
絵と考えると、こう↓置いてもいい。
この場合は壁には飾れず、棚などに置いて、立てかける。

e0111789_10225906.jpg
e0111789_10230083.jpg
こう↑置いた時の、薄いほう、なかなか気に入ってます。






幅20.8cm 高さ34.3m (Sold) ありがとうございました。










by muntkidy | 2019-06-12 12:00 | Comments(0)


<< 久しぶりにデコイ      本日は火曜日 >>