2019年 09月 14日
しのぎの洋の器

●明日は午後5時までの営業となります。
●あさって16日は月曜ですが、祝日ですので、営業いたします。




9月21日から、神奈川県近代美術館葉山で、
日本フィンランド国交樹立100年記念で、カイフランクの展示会が開かれます。


それに先駆け、カイフランク デザインの品の紹介です。
(早すぎたかな。始まってからがよかったかもですが)


この展示会では、日本好きだったと言われる
カイフランクが来日時に写した日本の写真も展示されるようです。
日本の工芸や意匠にも興味を持っていたらしい。

そこでこちら。

鎬 / しのぎのデザインが和にも通じるアラビア社の磁器です。


クリーマーとシュガーポットだけど、
普通に他の器としても自在に使えるかと思います。


e0111789_12370890.jpg
e0111789_12370761.jpg



クリーマーだけど、ポン酢とか、ソースなんかを食卓に出すときに使える。

とても綺麗なデザインだと思いますね。
e0111789_12370849.jpg
e0111789_12370779.jpg
e0111789_12370752.jpg


砂糖入れも、普通にいろんなものが盛れる小さな器として。

e0111789_12370842.jpg
e0111789_12370888.jpg
e0111789_12370750.jpg


どちらも古めのアラビアマーク。
と言っても、ヴィンテージの50年代ですが。


白磁の肌、色合いもグレーッシュで、落ち着いています。






クリーマー 高さ6.5cm 幅9cm
ボウル 直径9.4cm 高さ4.2cm

 セットで、(Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2019-09-14 12:00 | Comments(0)


<< こげ茶のホーロー      1つに2つの味わい >>