2019年 09月 30日
農作業の道具


いよいよ本日夕方帰国です。
どんなものに出会えてますか。

あさってから開店いたします。
どうぞ、お楽しみに。


本日はこちら。

動きづらい品だと思いながら、
面白さがあるとつい買ってしまうアンタイディー。
農作業の道具を2点。

スウェーデンと中国から。

左がスウェーデンからの、草刈りの鎌。
右は中国からの、鍬の先。

と更新を予約していたら、先にスウェーデンの鎌は、売れてしまいました。

e0111789_11323807.jpg



スウェーデンの草刈りの鎌。
e0111789_11355353.jpg
e0111789_11355393.jpg


持ち手の作りが面白かったのです。
手持ちがちょうどいい具合に作られている。

e0111789_11361600.jpg
e0111789_11361691.jpg


鉄の作りも個性あり。

e0111789_11395476.jpg
e0111789_11392301.jpg

木の表情も悪くない。
e0111789_11400143.jpg



ブレードも砥げば、ちゃんと使えるようになるよね。
かがんだ姿勢は広いスペースだと辛いですが。
e0111789_11392312.jpg


中国の鍬は鉄と水牛の角でできている。

この組み合わせは他に見ない感じで、
素材感がなかなかなのです。


e0111789_11525391.jpg
e0111789_11525310.jpg
e0111789_11525302.jpg

e0111789_11444887.jpg


e0111789_11444859.jpg
e0111789_11444831.jpg



鉄先部分が、カモノハシを思わせるとこあります。
e0111789_11444823.jpg


2つ並べて飾ると、面白いオブジェになるとは思うのですね〜




スェーデンの鎌 長さ42cm (Sold) ありがとうございました。
中国の鍬   長さ28cm ¥9,000






by muntkidy | 2019-09-30 12:00 | Comments(0)


<< 無事帰国      バンコクより >>