2019年 10月 30日
シャトル


本日は午後12時半すきからの開店となります。





お品紹介再開です。

新たに一品一品大事に紹介していきましょう。


用途をなくしてしまった道具にも、感動があります。

タイからの織りの道具。

なんと言うのか知らなかったのですが、
杼(ひ)と言うんですね。日本では。
英語ではシャトルです。


よく見るととてもラインが美しく、
いっぱいある中から、選りすぐってきました。


これはイサーン地方でのシルクを織るのに使われていたものだそうです。
綿を織るものだと、もっとゴツくなると言っていました。


2本をペアで販売します。


シャトル_e0111789_17445029.jpg

左のペア。

中央の膨らみのところのカーブがとても綺麗です。
彫りの文様は見えなくなっています。

シャトル_e0111789_17444929.jpg


横から見ると、端にかけてのラインも、とても優雅でして。

シャトル_e0111789_17445018.jpg


シャトル_e0111789_17445012.jpg




右のペア。

これは中央部の彫りの文様がまだ残っている。

シャトル_e0111789_17444905.jpg

シャトル_e0111789_17444991.jpg


シャトル_e0111789_17444955.jpg

写真少なくて、すみません。




立てて、台を作ろうかとも思いましたが、
そのままで販売します。

織りをやる人の参考にもいいかと思って。



(sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2019-10-30 12:00 | Comments(0)


<< 変形口のピッチャー      本日は火曜日 >>