2007年 03月 06日
原色
昨日、さくらんを見にいった。
まさに、女の映画。男はバカにされてる?というか、さえなく描かれておりんす。
土屋アンナはもちろんのこと、
木村佳乃の、今までのCMやドラマのイメージを覆すような熱演に比べ、
例えば、永瀬正敏のさえない、役どころ。
そう演出されてるのだろうけど、彼にとって、出る利点はあったのかという感じ。
安藤なんとかはよかったけど、さ。

画面も脚本も音楽も、なかなか、楽しめます。いろんな人が出てますし。

"さくらん"めいたモノ。原色のものを選びました。(それぐらいしかないス)
下はウズベクの刺繍布。上はタイのメオ族の衿部分の刺繍布。
原色_e0111789_14574395.jpg


by muntkidy | 2007-03-06 15:14 | Comments(2)
Commented by dees2688 at 2007-03-06 17:27
untidyにも『さくらん』めいたものがあるんですねぇー。
遠くかけ離れた世界のようなのに…。
Commented by muntkidy at 2007-03-06 18:44
奥底にあるんですよ〜。鬼気せまるものが. . . .(??)
いえいえ、あまりないとこが、イマイチ色気に欠けるところかもしれませんな。


<< 店内の一部      割れた酒瓶 >>