2007年 06月 19日
片手付き壺
今日もまた、フランスの焼物を。
南フランスのオイル(と言われたが)を入れていた壺。
小振りなのに、胴のふくらみが、たくましいボリューム感をもっている。
取っ手の形も特徴的で、可愛いのに、ど〜んとした強さがある。
艶のある茶褐色の釉調も、ぜんぜん髭徳利なんかより、魅力的です。
う〜ん、これ好きだな〜。
e0111789_12334139.jpg


by muntkidy | 2007-06-19 12:37 | Comments(0)


<< 椅子      柄もの >>