2008年 01月 10日
十字架
小さい十字架コレクターのコレクションが売り出されていたところで、
買える値段で、気に入る風合いのものを探したら、コレだった。

ロシアの19世紀のものとの話だったので、ロシア正教だなと思っていたのだが、
ネットでロシア正教の十字架を調べてみると、普通の十字架とは違うらしい。
普通の横棒の上に、1本短い横棒、下に1本斜めの短い横棒がプラスされているとな。

ロシア正教だろうと、カトリックだろうと、どこのだろうと、
どれでもかまわないと、思いがちなワタクシ、
専門のアンティーク屋としたら、失格じゃの。お客さんへの説得力もないじゃんか。

と思いつつも、初めて買った十字架だからな。
でもモノはいいでしょ。と開き直る。

パティーナもいいし、華美すぎず。ブロンズ製。裏面もちゃんと作られています。

e0111789_1358955.jpg


by muntkidy | 2008-01-10 14:00 | Comments(0)


<< 縄文土器      インドの壺 >>