2008年 03月 02日
裂織の糸
春めいたとはいえ、早朝の骨董市はまだ、寒かった。
新井薬師、富岡八幡、東京フォーラムと行ってきましたが、今日は、実少なし。

ちょこちょこと小さな品を買った中から、春の色を紹介しましょう。

裂織の糸というのは正しくないか。織る前の裂いた布。布玉ですね。

心魅かれた色だけ、選んできました。
この微妙に、鈍くてメローな色合いに弱いのです。くすぐられる春の気分。

裂織の糸_e0111789_123975.jpg


by muntkidy | 2008-03-02 12:18 | Comments(0)


<< 小さきもの      金属の器 >>