2008年 03月 15日
モダンデザイン
アンタイディーの扱う品物は、古いものが多くを占めていますが、
ただ古いからいいというわけで、選んできているのではありません。
ある土地のある時代のこの様式がいい、という専門の店ではないので、
いろんなものがあるという訳です。琴線に引っかかったもので、
買える値段の範囲だったら、何でも。(だから脈絡がなく、雑多なのですが)

ということで、「注ぐもの」展に出品するちょっといつもと毛色の違った品。
モダンなプロダクトもの。今、作られている焼物です。

以前にも登場してますが、インテリアデザイナー 永井敬二氏デザインの白磁。
福岡での知り合いなのですが、それはもう、モダンデザインのおたくです。
椅子のコレクションは1000脚を数え(今は手放してるものもあるようですが)、
それだけでない、いろんなグッドデザインプロダクトを追っかけてきた、知る人ぞ知る人。

そんな永井さんがデザインした急須とピッチャー。長崎の波佐見で焼かれています。
堂のはいったグッドデザインです。

e0111789_13162546.jpg

e0111789_13164040.jpg


by muntkidy | 2008-03-15 13:12 | Comments(0)


<< 大江戸骨董市      注ぐもの ② >>