<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2009年 06月 19日
平和島
本日は平和島骨董祭りに買い出しです。
今開場前で並んでいます。
何かいい出会いがありますように。
お店は1時までには開店です。

by muntkidy | 2009-06-19 09:50 | Comments(0)
2009年 06月 18日
土器のぐい呑み

土器でも、ぐい呑み形のカタチがあるんだな〜と新発見したものです。
カンボジアだと言われましたが、手に入れたのはパリにて。
東南アジアの焼物を主に扱ってるディーラーから。

クメール朝の施釉の焼物より古い品だと言っていましたが、
発掘土器系のカンボジア産のは出回っていたことはなかったと思うので、
最近発見、発掘されているのかもしれませんが、真偽のほどは定かではありません。

ま、出回ってなく、評価も定まらないものに贋物を作るはずもありませんし、
肌合いを見れば、新しいものであるはずのない土器であります。

小喜びし、大事に持ち帰ったつもりが、開けたら割れていて、
グァ〜〜ンとショックの1品でありました。
それでも気を取り直し、金直しに出し、昨日上がってきたので、ここにご披露。

土器のぐい呑み_e0111789_11185072.jpg
土器のぐい呑み_e0111789_1119181.jpg


本日は写真てんこもりでやんす。見立てですが、一応ぐい呑み形ですからね。

土器のぐい呑み_e0111789_11214653.jpg
土器のぐい呑み_e0111789_11215987.jpg


器形がまた、なんとも言えないいいフォルム。
正統派陶芸家の皆さま、カタチ作りの参考にはいかがなものでしょうか。

金のラインがはいって、また違った味わいになりました。
私にはたいへんお気に入りの1品です。
口径6cm,高さ4cm

土器のぐい呑み_e0111789_1122108.jpg
土器のぐい呑み_e0111789_11222228.jpg


by muntkidy | 2009-06-18 11:35 | Comments(1)
2009年 06月 17日
オーバル皿


白の楕円のお皿は多くても、黄釉の楕円はあまり見かけません。
グラタン皿にはよくあるけれど、平皿では初めて見つけたタイプ。

あまり、目立たない人となりをしているようなお皿です。
華やかに明るい黄釉のはずなのですが、なんとも地味な色調になっています。
でも、こんなのこそ、滋味深く、飽きもせず、よりそってくれそうな感じであります。

オーバル皿_e0111789_12151079.jpg


これも、フランス南部のほうの焼物です。
なぜか底の部分にのみ、茶色の釉をみだれ掛け(というのかしら?)してある。
この裏のほうが、いかにも、目を見張るものがありますが、
それは隠れたところだけ、といった具合。

以前にも丸の大皿は扱ったことがあります。
こんな様式の焼物があるんでしょうね。
場所や窯の名などわかりませんが。(勉強不足で申し訳ないっす。)

素朴めですが、細長の楕円で、泥臭くはない。フランスものならではですか。
場所もとらず、意外と活躍してくれそうです。

オーバル皿_e0111789_12182870.jpg
オーバル皿_e0111789_12183882.jpg


32cm × 19cm

by muntkidy | 2009-06-17 12:26 | Comments(0)
2009年 06月 16日
店内

本日、体調悪し。よって、コレのみ。
(無事カードリーダーにて、読み込み完了の写真)


店内_e0111789_12422879.jpg


by muntkidy | 2009-06-16 12:42 | Comments(1)
2009年 06月 14日
ころ茶碗

一昨日からのデジカメ問題。

デジカメのコネクト部分に不具合が生じているだけだったら、
カードリーダーってやつで読み込ませれば、いいんですよ。
と言われ、明日、ビックカメラに買いにいく予定。
カメラを買い替えずにすむそうです。
ぬぁ〜んにも、初歩的なことを知らずにやっておりますな。といった顛末でありました。


ということで、今日まで、携帯写真。

本日は、アンタイディーには珍しや、染付の古伊万里です。
なんともカワイイころ茶碗。

ちょっと厚めで、手持ちの感じがなかなかいいのです。普段使いのぐい呑みにいかがですかの。

よろけ縞という珍しめの柄ですが、金直しがあります。


こんな骨董系焼物にはいろんなアングルからの写真など、高台部分とかね、
詳細の写真を数多くアップすべきなのですが、携帯メール代節約のため、2枚のみ。(せこい?)
直し部分のところなど、後日また掲載いたしましょうかね。

口径7cm、高さ5.7cm

ころ茶碗_e0111789_11425019.jpg
ころ茶碗_e0111789_1143423.jpg


by muntkidy | 2009-06-14 11:55 | Comments(3)
2009年 06月 13日
ルーマニアの菓子型

やはり、どうしてもデジカメOptioを、Mac が認識してくれず。
本日は携帯写真での投稿です。

携帯はAUの東芝の機種なのですが、確か、カメラ機能はよかったかと。

デジカメモードで撮影、メールでPCに送信し、Photoshopで調整。
いつもどうりの感じとあいなりましたか、否か?

ルーマニアの菓子型_e0111789_10533098.jpg


まあまあかなとは思うのですが、これを毎日続けていたら、
携帯のメール送信代がいくらになりますのやら。料金がコワイ。

今日は初日なので、何回も何枚も送ってしまった次第。
というのも、ライティングの位置が変わるので、色調が同じ感じにならないのであります。
今日も3枚それぞれで、Photoshopで合わせようとしたのだけど、
それでもムリだったようですな。
色目としては、1枚目のおさえた感じが実物に一番近いと思います。

ルーマニアの菓子型_e0111789_10534338.jpg
ルーマニアの菓子型_e0111789_10535326.jpg


ルーマニアのお菓子の型。" 世界の民芸 "の本に載せたい1品です。

クグロフという菓子型の焼物(フランス アルザス産)も有名ですが、
私は古いイイものに出会ったことがありません。
きっとあるのでしょうが、これも縁でありますし。
ハンガリーの陶器もそうですが、ファンシーな感じのお花柄が多いので、
ちょいと、あたくしには不相応かということですな。

コレは好きな柄つけです。気張りのない模様。
さっさか、描いていった様子が目に浮かびます。
型をつけるところにも、スピード感のある押し削った跡。
そうでいながら、外にぐるりと削ってつくった2本の線の装飾。
別に必要のない模様なのだけど、ちょっとした遊び心ですね。

直径20.5cm、高さ9.5cm、¥20,000

by muntkidy | 2009-06-13 11:43 | Comments(0)
2009年 06月 12日
レレ


いつも午前中に撮影をし、写真をブログ用に体裁を整え、原稿をささっと書いて、
開店前にアップしようとしてますが、
本日は、なぜか、Macがデジカメを識別せず(というのかな?)、
写真を用意できません。

USBが電気を使いすぎていますとか、言ってきてますがね。
どういうことなの??
前もそういうことはあったのだけど、ちょっとすると、大丈夫だったんだけどなぁ。

iPhoto起動せず。ようわからん。カメラの問題かな。
すぐバッテリーがなくなる持久力のないカメラでやんすし。(Pentax Optioだす。)

ということで。午後、時間をおいてやってみますので。
ダメな場合は今日はこれでオ〜シマイ。

by muntkidy | 2009-06-12 11:51 | Comments(2)
2009年 06月 11日
ミニチュアのピッチャー

ドールハウス用に作られた、台所用品。
フタ付きのピッチャーです。オランダのもの。

(オランダって、おもちゃ系のアンティークがとても人気。
ミニチュアものや、おもちゃの専門業者いっぱいいます。

ミニチュアのピッチャー_e0111789_119318.jpg
ミニチュアのピッチャー_e0111789_1191360.jpg


蓋があるってところがミソなのですが、ないほうがいいですね。
ちょっと蓋のとんがりが、胴体のフォルムの良さをこわしている気がします。
はずして、飾りましょう。

ですが、ミルクピッチャーとして使うのであれば、蓋があるのは、なかなかのお品。
土モノで、揃いのフタ付きなんて、とてもレアなのであります。

茶色の釉調がとても、魅力的。
ドールハウス用としても、手を抜いてない作りはさすがです。

ミニチュアのピッチャー_e0111789_1192327.jpg


高さ10.5cm、幅7cm 

by muntkidy | 2009-06-11 11:24 | Comments(0)
2009年 06月 10日
象牙の函

珍品を手にいれました。なんと、象牙の三段のお重。

象牙の函_e0111789_1112848.jpg


なんちゃって。ミニチュアでございます。高さ4cm、直径3.3cm

いや、ミニチュアと言うか、ちゃんと用途はあったものらしいです。
薬入れだったとのことでした

とっても小さいお重。三段ボックスですね。
いやいや、なかなかの数寄モノのお品。

シンプルモダンなカタチです。そいでもって、上品な色合い、象牙ですがな。
締まりもよく、いい作りです。

箱付きです。仕覆を作れば、もっと格があがりまんな。

象牙の函_e0111789_11121860.jpg
象牙の函_e0111789_11122985.jpg
象牙の函_e0111789_11124023.jpg


by muntkidy | 2009-06-10 11:43 | Comments(0)
2009年 06月 09日
店内写真

火曜日は朝ヨガの日でありますので、
写真の撮りだめがないと、たいていは店内写真ですな。

ということでコチラ。本日はこげなところで。。


店内写真_e0111789_11533391.jpg
店内写真_e0111789_11545094.jpg


by muntkidy | 2009-06-09 11:55 | Comments(0)