<   2010年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2010年 03月 19日
アメリカのイエローウェア


昨日に引き続き、アメリカの焼物を。


ここまで、いい味わいになった器、アメリカにもあるんですな。
今までよく扱ってきたフランス、南仏の黄釉の器に見えるのだけど、
これは、アメリカの黄釉。

イエローウェアと呼ばれ、アーリーアメリカン専門店では、評価されてる器。
でも、釉調の具合や、使い込みによる味わい深さなどは、
その評価には関係なく、それほど重要視されてないかと思う。(アメリカですから)

あまり日本にはあまり紹介されていないから、知られてないかと思うけど、
でも、ここまでよく使い込まれた感じのは、初めてで、
うーん!とうなって、惚れ込んだ次第。

e0111789_117440.jpg
e0111789_1172678.jpg
e0111789_1173482.jpg
e0111789_1173880.jpg
e0111789_1175093.jpg
e0111789_11305076.jpg


どうでしょうか。
欠けがいくつかあるのが、残念だけど、それを上回る、魅力です。

裏の作りが、アメリカものによくある特徴。

薄さもある大鉢。
モダンさもあるフォルムで、この味わい。なかなかない1品です。
器好きの料理好きの方には、ぜひもってもらいたい。

直径32cm、高さ8cm、¥28,000

by muntkidy | 2010-03-19 11:39 | Comments(0)
2010年 03月 18日
マグカップ


古いマグカップをずっと探しているが、
初めて、気にいるものを見つけた。


アメリカのストーンウェアとの話だったが、よくわからない。
アメリカにも、こんな焼物があったとは、ちょっと驚きで、
どうなのだろう。ヨーロッパ産がアメリカに渡ったのか、どうか。

マグカップという形状のもの、なかなかヨーロッパでは見かけたことなく、
アメリカのほうが、ダイナー向けの大量生産もののマグカップなど
見つかりやすいのだけど、
これは、そんな大量生産モノではなさそうだ。

アメリカの古い焼物だと、レッドウェア、イエローウェアと呼ばれる
陶器系の器(スリップウェアもあります)と、ストーンウェア系の器が有名。

このマグカップは、ストーンウェア系の堅い焼きのタイプだけど、
よく見かけるアメリカのストーンウェアとは、ちょっと異なる感じ。
錫釉の白釉で、釉垂れの感じが、表情をもっている。


e0111789_1131874.jpg
e0111789_1132790.jpg
e0111789_113466.jpg
e0111789_114066.jpg
e0111789_114584.jpg


グレーッシュな白が、なんとも大人っぽい。
使い込んだ、貫入の染みも、ちょうどいい感じである。

マグカップってなかなかないのよね。新作で探したほうがいいかと思っていたけれど。
見つけましたよ。古いいいヤツ。

毎朝のコーヒー用のマグとして、ぜひ、使ってもらいたい。

幅13cm、胴径8.5cm、高さ11cm

by muntkidy | 2010-03-18 11:16 | Comments(2)
2010年 03月 17日
ろば君。


西荻アンタイディー、3ヶ月目な日なのでありますが、
こんな写真で始めてしまいます。

e0111789_11313745.jpg


なんとも、がっくり。 肩を落としている姿。 意気消沈!

どんなアングルで撮っても、気落ちしている、君は、たれかね。(アタシ?)

e0111789_1134531.jpg

e0111789_11383738.jpg

ああ、これだと、もうついにお倒れになってしまったようで。


フランスからやってきて、ちょと、寂しいよう。
息が切れて、くったりなっています。


「よし、よし」と、なぐさめてあげたい。。。
なぜなぜ、してあげたい。。。
そんな皆さま、いかがでありましょうか。


高さ19cm、¥16,000

by muntkidy | 2010-03-17 11:44 | Comments(0)
2010年 03月 13日
ケーキスタンド

お知らせを先に。
明日とあさって、14,15日、日曜と月曜は臨時休業でございます。
火曜日の定休日と合わせて、福岡出張です。
明けての、西荻アンタイディー3ヶ月目突入をお楽しみに。


本日は、昨日に引き続き、
なぜか、売れない品を。

と、言っても、この場合、理由はわかっているのですが。。

e0111789_11314484.jpg
e0111789_11315274.jpg
e0111789_1132445.jpg


ミニ ケーキスタンド。
この直径のモノ(直径10cm、高さ7cm)、
あまり見かけたことなく、デザインもシンプルで、買ってきたものです。

なぜ、売れないのか。理由は簡単。
ハハ、、サイズに反比例して、お値段がカワイクないからであります。
¥18,000 庶民的アンタイディーといたしましては、
ちょと、このサイズ感の品に、このお値段は、むずかしいかのう〜。
ビジツ品ではないのからのう。。

しかし、有名ショコラティエによるチョコなどを、お出しするのには、
ちょうどよろしいガラスでございますわ。

吹きガラス。ところどころに気泡あり。
周囲の縁にカットの加工もされています。
わからないほどのところが、私をくすぐります。

e0111789_11463855.jpg


欲しいお方、お値段は相談受け付けております。(これだけね)
どうぞ、お電話で。

by muntkidy | 2010-03-13 11:51 | Comments(0)
2010年 03月 12日
お知らせ

忘れていました。大事なお知らせ。
今度の日月、14,15日は臨時休業させていただきます。

バイトが手配できず、、、
申し訳ありません。

ちょっくら、仕入れに行ってまいります。

by muntkidy | 2010-03-12 11:43 | Comments(0)
2010年 03月 12日
ヨーロッパの豆皿


なんでか、カワイイのに、売れない豆皿。
磁器に染付です。

オランダのままごと用の小皿です。

絵柄も可愛いし、そんなに値のはるものでもないのにね〜。

豆皿コレクションの方でなくても、
ピアスとか、ちょっと置くのにいいのですよん。


e0111789_10384326.jpg
e0111789_10385240.jpg
e0111789_103913.jpg
e0111789_10391077.jpg
e0111789_10391968.jpg


角型1辺 7cm、丸皿 直径8cm

by muntkidy | 2010-03-12 11:31 | Comments(1)
2010年 03月 11日
アンクレット


朝から、くしゃみと鼻水の1日。赤っ鼻になっている。クルシイなり。

写真満杯でいきましょう。満載か。


e0111789_11114613.jpg
e0111789_11124741.jpg


アンクレットというタイトルに、この写真。
普通の人は驚きますよね。

壷に見えると思いますが、なんか線がはいっているし。
素材も何やらよくわからん!!パナリっぽくも見えないこともない。
といった、不思議な感じ。

以前も紹介したことある品です。
anklet currency と言われ、元々は足輪ですが、
それが転じて、財産的な貨幣として、代々大事にされてきたものです。

壷ではないので、底はありません。
あくまで足首を飾っていたものだから、天地にホールが必要です。

e0111789_11292971.jpg


e0111789_11234345.jpg
普通はコチラのように、C型→。

輪がくっついていないのが、
ほとんどなのだけど、
コレは、ぴったり端がくっついている。

そして、素材感も
銅に思えない、土器のよう。

アフリカの赤土を思わせる質感。


e0111789_11274948.jpg


実に珍しいのです。
丸みのフォルムが、角度によって違うのが、また面白い。
e0111789_11304339.jpg
e0111789_11305332.jpg

よその惑星の生き物みたいにも思えてくる有機的なフォルム。


そして、それだけで終わらない製作者の遊び心もある。
ワンポイントの無限大マークのようなヘビ。
e0111789_11323875.jpg


な〜んか、マカ不思議なアフリカものでありました。
直径29cm、高さ19cm

by muntkidy | 2010-03-11 11:50 | Comments(0)
2010年 03月 10日
ワインクーラー

もちろん花活けにもいいのだけど、
ワインを入れるのにちょうどよい。
ボトル1本がちょうどおさまる、いいサイズです。

フランスのストーンウェア。
ぱっとみ、日本の焼物だと勘違いする人も多いのだけど、
ヨーロッパ産です。
厚みに武骨さもありながら、
イエローベージュといった、微妙な優しい色合をしています。

ドイツのストーンウェアとは、また感触が異なり、堅さのない焼物です。
ロクロ目もあって、なかなかいい焼物だと思う。

e0111789_11443332.jpg
e0111789_11444172.jpg
e0111789_1144508.jpg


e0111789_11481460.jpg
e0111789_1148253.jpg


直径17.5cm、高さ21cm (売約済)

by muntkidy | 2010-03-10 11:51 | Comments(0)
2010年 03月 08日
店内写真


展示会が終わりましたので、
また通常の展示にもどった店内の写真といきましょう。
(ま、ただの手抜きですな)


e0111789_11214545.jpg
e0111789_11215552.jpg


by muntkidy | 2010-03-08 11:23 | Comments(0)
2010年 03月 07日
toy car


また、寒くなっちゃいましたね。
雨との予想で、骨董市は行かず。夜は雪だとか。。。


今日は、さっくり、写真のみ。

シャコタンの車であります。グレーの色が好みでありんす。
車種はわかりやせん。ハイ。(アメ車でっか??)

e0111789_11112693.jpg
e0111789_11113470.jpg
e0111789_11114749.jpg
e0111789_11115615.jpg


最後は横転させたところで、オシマイ。

車長9cm、車幅9cm、車高9cm、¥6,800

by muntkidy | 2010-03-07 11:17 | Comments(0)