<   2018年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2018年 08月 31日
おもちゃの船


日曜日は午前中雨の予想だが、どうなるのかな。

土曜日の夕方には開催かどうかがはっきりしますが、
中止だと、お店は通常どおりに開店です。

雨が土曜日中に去ってくれて、大江戸骨董市開催されますように。




本日はこちら。

スウェーデンの木製の船。


こういうのに弱い。この色合いにもやられた。



e0111789_10260772.jpg
e0111789_10260678.jpg
e0111789_10260698.jpg




この手擦れ感にもくすぐられるでしょ。
e0111789_10260746.jpg
e0111789_10260626.jpg
e0111789_10260680.jpg


大きさも小さめで、家に飾りやすいサイズ。

これでサイズ感がわかるかな。


e0111789_10412872.jpg




長さ25cm 高さ9.3cm ¥28,000










by muntkidy | 2018-08-31 12:00 | Comments(0)
2018年 08月 30日
赤いホーロー


●日曜日2日、大江戸骨董市、出店です。



カイフランク デザインのホーロー、
赤いものを買ってみました。

フォルムの美しさは変わりません。


個性的な食卓がアレンジできそうですね。


e0111789_17275381.jpg
e0111789_17294865.jpg

e0111789_17275266.jpg
e0111789_17275347.jpg
e0111789_17275333.jpg




直径24cm 高さ10cm ¥12,000






by muntkidy | 2018-08-30 12:00 | Comments(0)
2018年 08月 29日
石の器


●9月2日(日) お天気でしたら、大江戸骨董市に出店です。
今のところ雨模様の天気予想ですが、どうなりますか。




こちらの石の器。
李朝じゃないのさ。

同じ手が李朝後期の鉢と称され、売られているのを見たことがある。


e0111789_10081884.jpg


インドから来ています。
茶系の色の石もあるのですが、これは黒。

潰しだり、擦ったり道具だと思います。

e0111789_10081706.jpg
e0111789_10081892.jpg

面取り部分、肌の味わい、なかなかヨシです。
e0111789_10094394.jpg



願わくば、厚みがもう少し薄かったらな〜とは思いますが、
そんなこと言っても、ね〜

ずっしり重く、存在感あり。

e0111789_10110732.jpg
e0111789_10104451.jpg



直径9.2cm 高さ6.8cm (Sold) ありがとうございました。









by muntkidy | 2018-08-29 12:00 | Comments(0)
2018年 08月 28日
本日は火曜日


定休日となっております。


夏の休暇の写真でも。

廃墟ホテル。

早く涼しくならないですかね〜



e0111789_16312970.jpg






by muntkidy | 2018-08-28 12:00 | Comments(0)
2018年 08月 27日
インドの経典 額入り


本日は月曜日、定休日となっております。


こちらをどうぞ。


縦長フレームに入った、インドの経典の一葉。

どんなことが書かれているのか、ほとんどわかりませんが、
ヒンズー語かな?インドはいろいろあるから、どうでしょう。

水彩の色合い、見慣れぬ文字との組み合わせ、など、面白さあります。
縦長バランスもいいです。
内容がわかったら、もっといいのですが。


細長い隙間を飾れる絵ですね。


e0111789_13553505.jpg
e0111789_13553453.jpg
e0111789_13553469.jpg



渋い裏面。
e0111789_13553528.jpg
e0111789_13553498.jpg
e0111789_13553499.jpg


49cm x 19cm 厚み1.2cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2018-08-27 12:00 | Comments(1)
2018年 08月 26日
白磁のお重 +α


久しぶりに見かけました。

四角い白磁のお重。瀬戸です。


好きなんですね〜。
四角いモノ。
(丸い球体のも好きだけど)


e0111789_10284389.jpg
e0111789_10284423.jpg
e0111789_10284354.jpg



e0111789_10284351.jpg
e0111789_10284447.jpg

そう説明の要らぬ実用性のあるお品。

全部いっぺんに使わずとも、一重、二重としても楽しめます。



12.5cm x 9cm 高さ13cm ¥18,000





+αということで、
四角いもの、他の材質でいってみましょう。


こちらは実用性というより、趣味的なお品。


紙箱とブリキ箱。


e0111789_10360903.jpg



うっ、右は中身入り。
e0111789_10360943.jpg


紙箱のほうはスウェーデンのもの。

円錐形の積み木が入っています。

褪せたグリーンの色、ホッチキスも魅力かと。


e0111789_10360959.jpg
e0111789_10360857.jpg

ブリキのほうは日本の。
これまた雰囲気あります。
e0111789_10360900.jpg
e0111789_10360987.jpg
e0111789_10360942.jpg

裏返して、小さなものの台座にしてもいいんです。


こんな感じで遊べます。

e0111789_10360935.jpg




紙箱 5.3cm x 5.3cm 高さ5cm 円錐形14個 高さ3cm 
ブリキ箱 3.7cm x 4.3cm 高さ3.2cm

(Sold) ありがとうございました。













by muntkidy | 2018-08-26 12:00 | Comments(0)
2018年 08月 25日
漆の高杯


本日はこちら。

李朝木工。
(末期から、日本統治時代だと思いますが)



お供え用の高杯です。

たまに見るものより、少し大きめで、直径18cm弱。

天と側面に簡素に漆が塗られています。


e0111789_11335265.jpg



足の作り、大きさ、天面サイズなど、均整のとれたバランスになっていると思います。
e0111789_11340209.jpg
e0111789_11340298.jpg


e0111789_11340162.jpg
e0111789_11340166.jpg
e0111789_11340129.jpg



お月見はまだまだ先ですが、
バッチグーな器です。



直径17.8cm 高さ9.3cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2018-08-25 12:00 | Comments(0)
2018年 08月 24日
銀細工




ちとアンタイディーには珍しい具象の品。
細かい細工物です。

シルバー製品での具象。

あまり見たことないので、買ってみることにしたもの。

スウェーデンで見つけてますが、
スウェーデンのものではないと聞いてきています。
どこのだろう。
ヨーロッパは間違いありませんね。



e0111789_09561299.jpg
e0111789_09561235.jpg
e0111789_09561315.jpg


農作業の場をよく細かく作っています。
横幅 8cm ですから。

耕した大地の感じも出してるとこなんかも、芸が細かい。


e0111789_09590006.jpg
e0111789_09590002.jpg
e0111789_09590037.jpg



マークが入っていますが、よく判別できません。
W に見えますが、ちょっと違うかな〜


e0111789_09590126.jpg

e0111789_09590070.jpg



8.1cm x 1.5cm 高さ2.5cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2018-08-24 12:00 | Comments(0)
2018年 08月 23日
小さなチーズの型


これより大きいものは、よくあるんです。

スウェーデンのチーズの型。



小ささがお気に入り。

板の厚みとのバランスもいい。

外枠の板が厚いと、イマイチかっこよさがありません。
大きさと板の厚みなどのバランスは大事なのです。


e0111789_10475367.jpg
e0111789_10475395.jpg


文様となる彫りの感じもカワイイ。

e0111789_10475383.jpg


板の色、乾き具合、虫食い跡も雰囲気を上げています。

e0111789_10475360.jpg
e0111789_10475337.jpg
e0111789_10475361.jpg


小さきモノながら、評価したいチーズ型。

厨子としても、面白いのでは。
小さなほとけさま、入れて見るのもいいものかも。

遊びココロは必要ですね。なんでも試してみましょう。

土人形を入れて見る。


e0111789_10515573.jpg


ついでにこのお犬さまも紹介しよう。

三河のほうから出た、ということでしたが、
どこの人形かわかりません。が、カワイイです。


e0111789_10524425.jpg
e0111789_10524458.jpg
e0111789_10524406.jpg
e0111789_10524483.jpg
e0111789_10524465.jpg



チーズ型 11cm x 10,5cm 高さ6.5cm (Sold)
お犬さま 高さ2.8cm 2cm x 3cm   (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2018-08-23 12:00 | Comments(3)
2018年 08月 22日
スプーンの人物像




なかなかかっこいい彫刻を見つけた。



スプーンの人物像というと、有名なのは、ダン族のものだが、
(グリッとした具象の胴体全体に顔の部分がスプーンになってるタイプ)
これはもっと静かに、普通のかき混ぜスプーンです。

だけど、人物像に思えてしまうのです。

アフリカから来てるらしいが、どこのものかはっきりしない。




顔の部分からどうぞ。


e0111789_10053116.jpg
e0111789_10053161.jpg

静かな彫像であります。

もちろん立てて、飾りたい。人物像ですから。


e0111789_10065409.jpg
e0111789_10065896.jpg
e0111789_10071190.jpg



e0111789_10070688.jpg
e0111789_10070626.jpg

しなりもいいのですよん。

e0111789_10071165.jpg

裏。
e0111789_10071273.jpg
e0111789_10070623.jpg
e0111789_10071142.jpg






高さ61.5cm  幅8cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2018-08-22 12:00 | Comments(0)