<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2019年 05月 11日
銅香炉


アンタイディーには珍しい品選び。

銅製の香炉です。
上品に、使えるお道具。

楕円の丸みに惹かれる可愛らしさがありました。
取っ手付きという点も、持ち運びできて、ヨシです。


e0111789_10373846.jpg
e0111789_10373887.jpg
e0111789_10373807.jpg



この顔のように見える蓋の作りもポイント高し。いいでしょ。
e0111789_10373898.jpg


e0111789_10380794.jpg
e0111789_10380723.jpg
e0111789_10381089.jpg


大きさも程よい小ささ。
銅の色づきも悪くありません。


12cm x 9.5cm 取っ手を寝せての高さ8cm (Sold) ありがとうございました。








by muntkidy | 2019-05-11 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 10日
アルミのカメレオン



ブルキナファソ、ロビ族には
鉄を素材に、人物や動物を表現したもの多いが、
(真鍮製もよくある)
たま〜に、アルミ製も見つかる。


アルミニウムというと、日用品に使われる工業材料というイメージがほとんどで、
工芸の具象表現をしたものなど、あまり使われたことはないと思う。
チープなイメージが浸透してるアルミニウム、その重厚でない軽さ感だからこそ、
アンタイディーの好むところとなっています。




このアルミのカメレオン、
擦れて、朽ちていってる質感もとても魅力。

驚くほどの実際の軽さも逆にいいんだよね。



e0111789_11222661.jpg
e0111789_11222672.jpg
e0111789_11222609.jpg
e0111789_11222614.jpg
e0111789_11222634.jpg


類を見ない、アルミ工芸でありますよ。




体長9.8cm 高さ4.3cm (Sold) ありがとうございました。





by muntkidy | 2019-05-10 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 09日
春の色


久しぶりの福岡、7日の初日には多くの懐かしい方々にもお会いでき、
とても楽しい数日でした。

偶然立ち寄った大学時代の友人にも会うことができて、
びっくりでして。福岡は大学時代、最初の就職の地でもありながら、
その知り合いには住所わからず、ちっともDMを送っておらず、すみませぬ。
でも会うことできてとても良かったです。

GW明けの平日の日に足を運んでくださった皆さま
ありがとうございました。

展覧会は12日まで、続きます。
12日には書のパフォーマンスもあります。
どうぞ、近郊の皆さま、ご来場下さいませ。





ここでは、通常の品紹介、再開です。


春らしい色合いの器、福岡でも見つけてきましたので、
それを。

黄色と緑。

e0111789_11031183.jpg



新緑のみどりが新鮮な小皿から。

よく見かける、珉平の緑とは違って、浅い色
色染みもそれぞれに表情があって、心奪われましたな〜

リムの広い形もあまり見ません。

e0111789_11040881.jpg
e0111789_11055830.jpg
e0111789_11040907.jpg
e0111789_11040943.jpg
e0111789_11040821.jpg
e0111789_11040942.jpg
e0111789_11040922.jpg


黄色いほうは、南仏の器。

取っ手付きは持て余しがちですが、
これは小さいので、しまうときもそんなに気を使わないかもしれません。

サイズ感が魅力です。

e0111789_11084691.jpg
e0111789_11084650.jpg
e0111789_11084638.jpg
e0111789_11084617.jpg



火にかけていて、裏は真っ黒になっています。
このお顔もなかなか魅力のように思います。

e0111789_11084837.jpg


珉平の小皿 直径8.0cm 高さ1.2cm 5枚セット¥25,000
南仏黄皿 直径14.8cm 幅約20cm 高さ7.8cm ¥12,000







by muntkidy | 2019-05-09 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 08日
売約の品


本日まで、福岡出張中で、お店はお休みとなっております。


ここで紹介する前に、売約となってしまった写真をどうぞ。



アフリカン、2品。


台を作ったら、ますますかっこよくなった笛、コンゴ民主共和国ヤカ族。

e0111789_14324058.jpg



ジェンネの発掘テラコッタ頭像。
e0111789_14324324.jpg




18世紀、白釉の盃。

e0111789_14324790.jpg


小さなオサルさん。
e0111789_14343955.jpg



これはインスタにも載せたけど、
古材を使って作った作品。

e0111789_14353325.jpg


白ペンキの組み合わせもムムムながら、
裏の、接合部分もうなります。

ちゃんと錆びた金具で、4辺を合わせています。

e0111789_14353941.jpg



ではでは、また明日からをお楽しみに。






by muntkidy | 2019-05-08 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 07日
書展 “西洋茶会 ” + UNTIDY

展示始まりました。

e0111789_11260971.jpg

e0111789_11261151.jpg


ブリキの茶室に飾られた、アフリカの盾。
こんなのはもう手に入らなくなりました。
e0111789_11261372.jpg



本日から、12日まで。

どうぞ、ご来場くださいませ。





by muntkidy | 2019-05-07 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 06日
書展「西洋茶会」+ art & antiques UNTIDY


本日から、8日(水)まで、福岡出張のためお休みとなっております。



明日から、福岡天神のアクロス福岡のギャラリーで、
こちらの展示会↓の展示会が開かれます。

書展「西洋茶会」+ art & antiques UNTIDY
5月7日(火)〜12日(日) 10:00~18:00
場所 アクロス福岡 交流ギャラリー2F





福岡書芸院の方々の書の作品展にプラス、アンタイディーの品も飾られ、
それ以上に面白いのが、ブリキの茶室が作られてること。

主宰の前崎鼎之さん作。
そこで、アンタイディーから買っていただいていた
西洋の品々で見立てた道具類で、お茶会が開かれます。


面白いものになりそうです。


福岡近郊の皆さま、どうぞ、お楽しみに。



記念に作られている冊子もあります。
こちら、まだ手元にないので、紹介は後日。



写真は、買っていただいた道具を花器に見立てた花の写真です。
前崎さんの娘さんである鶴長さんのお花。
(毎月発行されている福岡書芸院の同人誌 " 淡遠 " から取らせていただきました)


アフリカのカウベル/キャメルベルがこうなっています。
かっこよく生けていただいて、とても嬉しいなり。


展示会では、彼女のお花も楽しんでいただけると思います。



e0111789_14085991.jpg
e0111789_14085987.jpg











by muntkidy | 2019-05-06 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 05日
ローマンの小瓶



明日から〜8日(水)まで、福岡出張のためにお休みです。
福岡近郊の方々、こちらの展示会 をお楽しみに。
7日は会場におります。


書展「西洋茶会」+ art & antiques UNTIDY
5月7日(火)〜12日(日) 10:00~18:00
場所 アクロス福岡 交流ギャラリー2F




●今月は19日、26日が大江戸骨董市の出店日です。



本日はこちら。

久しぶりにローマングラスです。


e0111789_10534780.jpg
e0111789_10534787.jpg
e0111789_10534751.jpg

角度によってはこんなに傾いています。
でも底に厚みがあるので、
安定はしています。

e0111789_10534840.jpg
e0111789_10534809.jpg



ポイントは首の捻り。
銀化も少々。

e0111789_10571006.jpg



中には土がこびりついています。

e0111789_10571039.jpg

e0111789_10571015.jpg
e0111789_10571094.jpg



優雅にすっとしてるローマンです。

地味めで、あまり個性はないですが、
ずっと見てると、やはり古代ならではガラスには滋味深さありますね。

飽きが来ず、ずっと寄り添ってくれそうです。

小花を挿して下さいませ。




高さ6.5cm 胴径2.5cm ¥28,000






by muntkidy | 2019-05-05 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 04日
私製トランプ?

●6日(月)〜8日(水)まで、福岡出張のためにお休みです。
福岡近郊の方々、こちらの展示会 をお楽しみに。
7日は会場におります。


●今月は19日、26日が大江戸骨董市の出店日です。




日本で見つけたトランプです。
手作りなんだろうね。なかなか面白いカードです。

紙もかなり焼けてまして、とつても味あり。

マークだけならまだしも。
後ろがポイントです。


e0111789_10422215.jpg
e0111789_10422206.jpg

この手の刷りがあるから、また魅力アップしてます。

額装するのはこちらがもったいなくて、
これと合わせることにしました。

福岡、四月の魚さんのワイヤーワーク。
このM字ワークの作品は、名刺とか、プライスカードとかを立てかけて、使えるのです。

e0111789_10443338.jpg


こうやって。
e0111789_10422238.jpg

e0111789_10422279.jpg
e0111789_10422128.jpg
e0111789_10422223.jpg

3枚ともSold ありがとうございました。





また、関さんのM字ワークは、大中小セット、箱入りを、
¥1,080 で販売しています。
こちらもどうぞ。

e0111789_10422187.jpg


by muntkidy | 2019-05-04 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 03日
ウェッジウッドの八角形

本日は午後6時までの営業となります。

●6日(月)〜8日(水)まで、福岡出張のためにお休みです。
福岡近郊の方々、こちらの展示会 をお楽しみに。
7日は会場におります。


●今月は19日、26日が大江戸骨董市の出店日です。




最近は使える器が意外に売れない。
もう皆さま持ってしまったのかな。器は増えすぎたらいらないですもんね。
とはいえ、いいものは持っていないと、
これから手に入らなくなりますから、ちゃんと揃えておこうと思っています。

そこでこちら。

ちょっとポイントありの小さめ小皿。

e0111789_11175937.jpg

左の小さい八角形、オクトゴナル形は珍しです。

ウェッジウッド製のおままごと用。
丸はたくさんありますが、この形はないです。

色づきもよし。

e0111789_11200119.jpg
e0111789_11200030.jpg
e0111789_11200093.jpg
e0111789_11200023.jpg
後ろ姿もヨイね。
e0111789_11200011.jpg



3枚ありの染付小皿、ドールハウス用です。
これは磁器。

多分、ドイツ製。

e0111789_11213799.jpg
e0111789_11213784.jpg
e0111789_11213703.jpg

八角形 一辺の幅4.8cm 対角線の幅12.7cm (Sold) ありがとうございました。
染付小皿 直径7.8cm 高さ1.2cm 1枚 ¥2,500




by muntkidy | 2019-05-03 12:00 | Comments(0)
2019年 05月 02日
バウレの滑車


明日は午後6時で閉店させていただきます。
ご来店はお早めに。

●6日(月)〜8日(水)まで、福岡出張のためにお休みです。
福岡近郊の方々、こちらの展示会 をお楽しみに。
7日は会場におります。



アフリカの静かな表情。
織り機の滑車にダブルフェースで表現されています。

まずはアップを。
e0111789_11070280.jpg
e0111789_11065783.jpg
e0111789_11065753.jpg

モジリアーニっぽいと思われるかもしれませんが、
モジリアーニはアフリカ美術に影響受けての、あの鼻の長い顔表現です。

これを作った人も長いバウレの人々の伝統の中で先人の影響を受けての表現であります。

影響を受けあい、新たなものが生まれていきます。




全体、どちらも前に飾れるように、工夫して、台を作りました。

e0111789_11083232.jpg
e0111789_11083259.jpg

e0111789_11252704.jpg

e0111789_11092944.jpg
e0111789_11093405.jpg

割れを修理してあります。

e0111789_11101147.jpg


アフリカの顔表現の秀逸なアートピース。

コートジボアール、バウレ族。




台を含め、高さ21cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2019-05-02 12:00 | Comments(0)