<   2019年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2019年 08月 31日
うなぎ取り


8月も最終日となりました。



台が出来上がってきたので、本日はこちら。

うなぎ取りの槍先。

鉄の象徴的な大きなものは人気でしょうが、
あれは大きな壁がないと飾りにくいのですね。

その点、これは取っ手部分となっていた竹がなくなってますので、
鉄先のみの短いバージョン。

傾きを考え、台を作ったのです。
これで小さなスペースでも気軽に飾れるかっこいいオブジェとなりました。

鶴を抽象化したオブジェのようにも見えてきます。




e0111789_09580232.jpg
e0111789_09580243.jpg


e0111789_09580237.jpg
e0111789_09580234.jpg

店内に置いたところ。

e0111789_09580239.jpg



高さ45.5cm 幅15cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2019-08-31 12:00 | Comments(1)
2019年 08月 30日
夏茶碗に


このタイトルではもう遅いじゃないか。

せめて7月ぐらいに紹介しないと。

でも入荷したばかりなのです。

1年寝かせるわけにはいかず。




ということでこちら。

古伊万里、陽刻の白磁茶碗。

元は茶碗ではないと思いますが、
茶碗にも使える夏向きの器。


e0111789_11180771.jpg
e0111789_11180613.jpg

瀟洒な陽刻の柄がなかなかいいのだ。
e0111789_11295653.jpg
e0111789_11295617.jpg

見込みにはうさぎくんかな?
e0111789_11180655.jpg


器胎も薄手で、凛としてます。

e0111789_11295545.jpg
e0111789_11180691.jpg
e0111789_11180610.jpg

ねっとりの肌。
e0111789_11180645.jpg

e0111789_11180620.jpg


ちょっとほつがあります。
e0111789_11180696.jpg



江戸前〜中期。

なかなか優雅な器でございますでしょ。



直径13.3cm 高さ4.5cm (Sold) ありがとうございました。










by muntkidy | 2019-08-30 12:00 | Comments(0)
2019年 08月 29日
染付の器、2点



先日、駆け込みで行ってきた民藝館の " 食の器 " 展、大変勉強になり、とても良かったです。
古い器も満載で、見たことなかったものもいっぱい。

無地だけでなく、柄物の器の良さをまた堪能させてくれました。
まだ行ってない方、ぜひに、今度の日曜まで、です。


ということで、食の器の紹介で、染付けの器を取り合わせでどうぞ。


出どころ違ってて、似たような文様、
気の利いた染付が入荷してました。

なかなか品がよく、揃いのようで、とても気にいっています。



e0111789_11294516.jpg
e0111789_11294536.jpg


明末清初の古染の五寸皿と、古伊万里の猪口。

余白多めで、涼やかでしょ。




まずはフォルムが、超レアな古伊万里の猪口から。
江戸中期。

この細いスレンダーなバランス、とても珍しいと思う。

古くて、モダン!と言っていい、古伊万里の逸品じゃないかと思っています。

e0111789_10220460.jpg

シンプルめな、なずなの文様、余白が多くて上手な古伊万里。
でもって、中の縁には細かく凝った模様。
e0111789_10220556.jpg


シャレとりますでしょ。
e0111789_10220436.jpg

e0111789_10220433.jpg
e0111789_10220447.jpg


底に少しにゅうがあります。
e0111789_10220494.jpg
e0111789_10220459.jpg

猪口コレクションにいい品かと。




古染めの五寸皿は
梅の木そばを滑降するツバメの文様。

明末清初。

e0111789_10192454.jpg
e0111789_10192488.jpg
e0111789_10192475.jpg



このツバメの様子が特にいいのだな。
2匹揃って、滑降しています。ツバメくん。
e0111789_10192754.jpg
e0111789_10192425.jpg


最近はこんな柄のある和系の器のほうに、眼が行くこと多くなってきてます。
お年頃の流れというのも多いもんで。
いろんなサイクルがあるものなので、それを楽しみたいと思います。




古伊万里猪口 直径5.3cm 高さ5.8cm (Sold)
古染めの皿 直径15.4cm 高さ3.0cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2019-08-29 12:00 | Comments(1)
2019年 08月 28日
おもしろい繕いの技 


以前、パリにあるケ ブランリー美術館で、
アフリカの直し、繕いを特集した展覧会が開かれたことがある。
行けなかったのだけど、
その展示会にこんなのも展示されただろうか、と思ったのだ、
この瓢箪を見つけた時。


これは古くはない品だが、
直しの仕事が斬新である。初めて見た。


西アフリカ一帯で、ひょうたんは日常使いの器に使われるが、
これはニジェールあたりから来ているそう。

どんな直しかは、まずは見てもらいたい。

アップ写真から。

虫が這ってるようにも見えるが。
糸で編んである?
e0111789_09460107.jpg

裏はこう。

e0111789_09465616.jpg


取っ手の一番弱いところ。
折れた部分をつないでいる。
e0111789_09455846.jpg
e0111789_09471124.jpg


全体像はこんな、瓢箪のひしゃく。

焼印で文様を施した上に、直しの部分もデザインとして工夫しているんだと思う。
なんて素敵な人間の仕事。
e0111789_09455176.jpg
e0111789_09455479.jpg


日常で使う道具を直して使う。
その技にも、いろいろなものがあるもんです。

ヒビの入ったひょうたんも一緒に手に入れました。
これはそのままにしています。

うまく、直したい人、使ってほしいかと。

e0111789_09550399.jpg
e0111789_09550386.jpg


二本、ヒビ。
e0111789_09545975.jpg



西アフリカ、ひょうたんの柄杓。

e0111789_09545913.jpg


直しありの大 長さ45cm 幅18cm (sold) ありがとうございました。
割れありの小 長さ15cm 幅9.8cm ¥2,000








by muntkidy | 2019-08-28 12:00 | Comments(0)
2019年 08月 27日
本日は火曜日
定休日となっております。

民藝館に行くのがギリギリになってしまった。
行ってきます。

今日は、数日前東の空に出てた虹の写真でも。

もうちょっと大きくて綺麗だったんだけど、
写真ではこんな。


e0111789_09425884.jpg



by muntkidy | 2019-08-27 12:00 | Comments(0)
2019年 08月 26日
白いビアマグ


本日は月曜日、定休日となっております。


スウェーデンからのビアマグ。
白のクリームウェア。ironstone ware です。

転写の絵が描かれているものが多い中
初めて、柄なしを見つけた。

斜めに広がっている微妙なラインが素晴らしいと思う。
寸胴のまっすぐラインがほとんど。


e0111789_13313199.jpg
e0111789_13313195.jpg
e0111789_13313186.jpg
e0111789_13312339.jpg
e0111789_13312360.jpg
e0111789_13312214.jpg


残念なことに、ガラス質部分ににゅうが1本。
中にはひびいていない。
e0111789_13312247.jpg
e0111789_13312755.jpg


コーヒーには大きすぎるか。

ビアマグです。


スウェーデン、19世紀。



直径10cm 底径10.5cm 高さ11.2cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2019-08-26 12:00 | Comments(0)
2019年 08月 25日
ネパールのマスク




可愛らしいネパールのマスクを見つけた。

エグさがそうない小さめタイプ。

他の地域のマスクとの相性も良いのではないでしょうか。

仮面、マスクと言うと、何かと怖そうなものも多いのですが
これは寄り添ってくれそうです。



e0111789_09524764.jpg

e0111789_09524722.jpg


e0111789_09524769.jpg

e0111789_09524844.jpg



ネパールのマスク、こんなのが多いのです。
あんまり買えないのだな。
画像探索したもの。

e0111789_10083756.jpg



ネパール西部の人々のものと聞いています。




高さ17cm 幅11.5cm 厚み6cm ¥38,000










by muntkidy | 2019-08-25 12:00 | Comments(0)
2019年 08月 24日
四角いボウル


本日は午後12時半からの開店となります。




スウェーデンからの珍しボウルに木の球を入れてみた写真から、どうぞ。



e0111789_16155302.jpg


木のボール。
普通は丸い形がほとんどだけど、
ちょと見かけない形。
長方形気味に彫ってあります。

手沢を取ってある、クリーンな肌。
e0111789_16155433.jpg
e0111789_16155478.jpg

ポプリなどを、どっさり入れておくのもいいし、
新聞なんか入れておいても。


e0111789_16155392.jpg
e0111789_16155359.jpg


ところで、中に入れた丸い球は日本のもの。
これも珍品です。

字が見えますよね。
e0111789_16194955.jpg

漢数字が書かれている。

四以下はない。
五も上の棒は書かれていない。何か意味があるのかしらん。

十は拾。

全部で、140個あります。

e0111789_16195320.jpg


スウェーデン ボウル 35cm x 28cm 高さ11cm (sold)
丸い木の球 セット (sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2019-08-24 12:00 | Comments(0)
2019年 08月 23日
市松の草ビロード


本日、午前中からの胃カメラ検査、無事終了。
何事もない、きれいな食道、胃でありました。
よかった。よかった。



そうそう、明日は少し遅れて、12時半にオープンです。



本日はこちら。

定番サイズの草ビロード、久しぶりに買ってみました。

数知れずあるものですが、
あまり、よくあるデザインではない。
単純に、市松文様だけで構成されています。

意外に、このサイズの草ビロードには見つからないデザインだと思う。
もっと込み入ったものが多いから。

いかにもアフリカンでない、和に通じるアフリカンとして、いかがだろうか。


e0111789_11062254.jpg

e0111789_11062192.jpg
e0111789_11062125.jpg
e0111789_11062124.jpg



敷き布として、映えるように思います。

e0111789_11062190.jpg




55cm x 48cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2019-08-23 12:00 | Comments(0)
2019年 08月 22日
小気味いい小物3点


スウェーデンから、秀逸な小物を3点。



e0111789_18092518.jpg


左のハサミから。
この手のハサミ、ローソクの火を消すためのものですが
ここまで、古い鉄味のものは初めてでした。
この質感はあなどれない。

18世紀はある鉄味です。

形作りもエレガントさがうかがえる。

e0111789_18112404.jpg
e0111789_18112344.jpg
e0111789_10584810.jpg



箱になってまして、ここが芯を挟み込み、火を消す、芯を切るといった役目になるのです。
うまく撮れてませんが。
e0111789_10584733.jpg


この面の部分の鉄味。
e0111789_10584841.jpg
e0111789_18112371.jpg
e0111789_18112405.jpg
e0111789_18112326.jpg


次はインク壺。

真鍮のふたの花文様。細かいところに凝った意匠。
とても素敵です。

e0111789_18132825.jpg
ガラスのカットもいい。
e0111789_18132888.jpg
e0111789_18132482.jpg
e0111789_18185888.jpg

実際に使ってほしいよね。とてもオサレ。




その下は切手入れ。

この民藝チックな彫り、黒田辰秋もこんなところから参考にしたんだろうなと思わせる彫り。
e0111789_18181356.jpg
e0111789_18181317.jpg

側面もずらりです。
e0111789_18181341.jpg
e0111789_18181225.jpg
e0111789_18181260.jpg


中はこんな。
e0111789_18181274.jpg


底はこんな。足がつけてあったと思われる。

e0111789_18190285.jpg




ハサミ  長さ16.5cm (Sold)
インク壺 4.3cm四方 高さ4cm (sold)
切手入れ 7.5cm x 3.1cm 高さ1.5cm (sold) ありがとうございました。



 


by muntkidy | 2019-08-22 12:00 | Comments(1)