2019年 03月 07日
デカい籠



3月11日(月)から19日(火)まで、1週間の海外仕入れに行ってきます。
その間、お店はお休みとなります。




大きいモノを敬遠するようになってしまっているが、
大きいからこそ、その迫力で感動するものも多い。

久しぶりに大きいものを買いました。

中国の籠。



ま、そこまで大きすぎるものではありませんので、
そこそこの土間やフローリングがあるお家ならば、映えるかと思います。



薪ストーブがあるようなとこだったら、薪を置いておくのにもいいのかもしれない。





小さい店がゆえ、引いて撮れなくて、写真わかりにくいかもしれません。



e0111789_10273511.jpg

e0111789_10272438.jpg
e0111789_10272490.jpg
e0111789_10272447.jpg


作りの良さも感心します。
こんな仕事、今できるのでしょうか。


この外枠部分は竹。
e0111789_10273524.jpg


この平行に置いた竹をうまく曲げる為に、
細く裂いて曲げています。すごい。

e0111789_10273563.jpg

ここに古銭が使われています。
どちらも19世紀の清時代のもの。

e0111789_10273562.jpg

道光通寶。
e0111789_10272433.jpg


同治通寶。

e0111789_10272484.jpg




なかなか貴重な籠でありますね。

2、3匹の猫ちゃんのお休み処にも良さそうな。




長さ96cm 幅43cm 高さ24cm ¥38,000







# by muntkidy | 2019-03-07 12:00 | Comments(0)
2019年 03月 06日
傘立てに



3月11日(月)から19日(火)まで、短い海外仕入れに行ってきます。
その間、お店はお休みとなります。




本日は硬質なモノと行ってみましょう。


こんな系統のお品も好きなのです〜

ステンレスの素材が錆びてきてて、
直線の作りがかっこいいです。

元は石炭の容器だったと聞いています。コールボックス。



e0111789_10183472.jpg
e0111789_10183446.jpg
e0111789_10183400.jpg
e0111789_10183462.jpg
e0111789_10183455.jpg

傘立てや、ゴミ箱でもよし、
インダストリアルの空間に(古いってか)。


e0111789_10200761.jpg
e0111789_10200696.jpg
e0111789_10200634.jpg


20cm x 18cm 高さ41cm ¥8,000






# by muntkidy | 2019-03-06 12:00 | Comments(2)
2019年 03月 05日
本日は火曜日
定休日となっております。

今日はお天気となりました。
春めいて、
売約済みとなっている品々の写真をどうぞ。

こんな日本のものも好きなんですー


e0111789_10581911.jpg








# by muntkidy | 2019-03-05 12:00 | Comments(0)
2019年 03月 04日
のし板


本日は月曜日、定休日となっております。


お知らせです。
来週の11日月曜日から1週間、ヨーロッパに仕入れに出かけてきます。
4月頭にメジロコレクション開催になっているので、
いつもと違う日程ですね。
1週間と短い中、どんなものが見つかるでしょう。お楽しみに。
帰国は19日です。
20日から開店いたします。



本日はこちら。

雰囲気のいいのし板を見つけた。


e0111789_14173703.jpg
e0111789_14173739.jpg




壁面飾りにいかがかと。




今日はこんなもんで。



56cm x 40cm 高さ6.5cm ¥12,000








# by muntkidy | 2019-03-04 12:00 | Comments(0)
2019年 03月 03日
山サンゴのネックレス



大江戸骨董市、雨で中止となりました。

昨日の夜の段階で、午前中での開催予定だったので、
電車に乗って新宿あたりまで行ってたのですが、
同業出店さんのインスタで、中止と知りましたがな。
とほほと、引き返した次第。

それから程なく雨降り出しましたので、
中止は正解だったようです。
残念に、雨の1日となりそうです。



おひな祭りの本日、こちらをどうぞ。



プレシャス アイテムなので、紹介してなかったな〜

とても綺麗なので、写真だけでもご堪能を。

チベットの山サンゴ。
ヒマラヤが海だった頃の珊瑚が化石化したものです。

着色されたものが多く出回ってますが、
これは本当に綺麗な自然の発色。

チベットの人々が魔除けの装飾品として、讃えて所望するのも納得の存在感。

e0111789_10034007.jpg
e0111789_10034003.jpg
e0111789_10034031.jpg

なかなかナチュラルな茜色、ないのですよ。

山サンゴで画像探索してみて下さいね。
ここまで大きく、粒数も多いのも貴重です。


長さ全長約80cm お値段お問い合わせ下さい。








# by muntkidy | 2019-03-03 12:00 | Comments(0)